沼日記

沼の中から日常のアレコレを書いていくブログです

KinKi Kids Concert 2022 感想など

f:id:numan0s0k0:20220105184913j:plain

 

とっても良かったので思ったことをどんどん書いていこうと思います!

最近記憶力著しいので、セットリストはツイッターにあげてくれている方のを参考にさせていただきました!

お2人が話してたことも間違ってるところ多いかもしれませんしニュアンスで書いてあったりしますがご了承くださいませ…!

 

 

☆セットリスト☆

新しい時代

-MC-

to Heart

スワンソング

-MC-

雪白の月

-MC-

銀色 暗号

-MC-

もう君以外愛せない

-MC-

Happy Happy Greeting

愛のかたまり

-MC-

Family ~ひとつになること

薄荷キャンディーの伴奏の中、25年間の写真などがビジョンに映し出される)

Anniversary

Topaz Love

-2人からの挨拶-

硝子の少年

 

 

東京ドームに行くのは2019年のキンキのコンサートぶり。

もう2年経ってる!!

久しぶりで水道橋駅に着いた瞬間ドキドキが止まらん。

 

ステージの真ん中にはピアノ。ほんとにピアノ1本でやるんだ!!

その手前には椅子が2つ。

暗くなった瞬間思わず「おあ」って言っちゃう。

 

ここからはセットリストを追って覚えてることをぽつぽつと…

 

ステージの上段から2人登場。

新しい時代。

あれ?泣きそう。

 

終わって椅子のところまで来て、

剛さん「まぁ座りなよ~」

光一さん「あなたの家みたいに言わないでもらっていいですか。笑」

 

これこれー!このゆるい感じ!

いつもキンキのMCは、同じ空間にいるはずなのに、お茶の間でテレビ見てる感覚になってしまうのはなぜなの。

 

剛さん「この曲聴くとあのドラマとかで流れてたな~とかなると思うんですよ」

光一さん「聴きたいというリクエストが結構あってジャニフェスでも歌いましたね」

 

これまでのコンサートで結構歌われているであろうto Heart、安定感ありつつ、やっぱり時枝ユウジ思い出す。

スワンソングは儚い感じが好き。ダンスも好きだな~と頭の中で思い浮かべつつ聴きました。

 

光一さん「この曲が好きってやっぱりあなたたち暗いよ!!」

私(雪白の月かな?)

 

雪白の月ってすごく難しそうだな~でも最高だな~と思いながらいつも聴いてて、

ハモったりするときに、あれ?これはどっちがどっちの声?ってなるときがあるんですよね。2人の声が同じに聴こえるというか。

堂島孝平さんが、カナシミブルーで2人の声が1人に聴こえるとお話ししてたのと同じ感覚かも!と勝手に思ってます。笑

 

銀色暗号について、剛さんが歌詞を読みなおしてみたら

プロポーズされたときの歌なんだな、と。

(愛のかたまりが1人歩きしてくれて、ファン以外の方も歌ったりしてくれて、それを超えようとして銀色暗号ができて、でもやっぱり愛のかたまりがすごく愛されてるというような流れ)

光一さん「銀色暗号は会心の一撃だと思うんだけど!」

剛さん「そういうときあるよな。」

 

~銀色暗号演奏始まる~

 

アレンジか~いいな~

 

ん?なんかでも違う曲に聴こえる…

 

も~うい~くつね~る~と~??って思ってたら、光一さんがちょっと待って!とストップ。

 

光一さん「よくあるやん、あ、これあの曲に聴こえるな~みたいなの。あれかと思ってん!」

 

コンサート冒頭で、ピアノの園田さんに「どんどん間違えて!やり直ししてもいいよ!」というような話をしていました。

 

園田さんはここまでノーミスだけど、これやってみたら面白いかなと…ということでお正月のフレーズ入れてみたんだとか。

 

結局、演奏は通常タイプで銀色暗号は最後まで歌っていました。

歌い終わった後、どれだけ笑えずにできるかワンコーラスくらいやってみよう!ともう1回お正月アレンジで銀色暗号。

 

 

演奏にちょいちょいお正月のフレーズが入ってきて、

きっとみんなニヤニヤしながら聴いたことでしょう。

でも歌めちゃくちゃよかったです!!

 

歌い終わった後も、余分な力が抜けてさっきより良かったかもと話していました。

今後、銀色暗号歌うときこれ思い出しちゃうかもな~と。

 

続いて

光一さん「次の曲は僕が結構歌い出し間違えた曲ですね~」

 

ビロードの闇?いや歌い出しだから…もう君以外愛せない?

確かもう君以外愛せないはイントロの演奏に聴き入っちゃって歌入りそびれたという情報がありますけれども…

と思ったらもう君以外愛せないでした。

 

緊急コンサートで、最後の"今ここに君と約束するよ"のハモリが好きです。

今回の歌も好きです。

 

 

 

光一さん「Happy Happy Greeting はジャニーさんが達郎さんに、4シーズン歌える歌をリクエストして作ってもらったんだよね」

 

カウントダウンで明けましておめでとうの瞬間に皆で歌ってるのが好きだから、年明けにピッタリだなぁと思っちゃいます。

 

 

ピアノ1本の愛のかたまり。

 

ネットでよく見る尊いって言葉、個人で気にあまりピンときていなかったんだけど、

ああ尊いってこういうことか…!と気づいてから涙腺が崩壊し始めます。ぐひん。

 

 

 

光一さん(Familyについて)「なんか…家族って感じだよね~!」

剛さん「そんな風に思ってたの?」

 

 

ここまでで、年齢を重ねて、当時はどういう気持ちで歌ったらいいか分からない曲もあったけど、今聴いてみるときゅんきゅんしちゃうという話をしていました。

 

 

Familyの後、2人は一旦退場。

薄荷キャンディーの伴奏の中、ビジョンには1997年からの懐かし写真や映像が。

ここでも涙が。

25年か~と感慨深いとともに、KinKiがこうして2人でいることが当たり前じゃないんだということも強く感じました。

正直、もし解散してしまったらどうしよう…とも思いました。

 

 

次のAnniversaryでは、ステージ上段に再登場。

剛さんはヘッドホンをしていました。

具合悪くなってしまったのかな?とちょっと思いつつ聴いていると、

途中から2人の後ろのビジョンが左右に開いてオーケストラ登場。

涙ダパァ。

きっと途中からオーケストラの演奏が聴こえていたはずなんだけど、歌に聴き入ってて気づきませんでした。

 

急遽決まったと言っていたコンサートで、元旦にこんなすごいオーケストラが集まるのが素晴らしすぎました。

 

からのTopaz Love。

 

少し歌いづらそうに見えた場面もあったけど、本当に綺麗な歌だなぁ。

20周年の時にできて、もう5年。

剛さんの耳が少しでも良くなりますように。

 

 

2人からの挨拶があって、硝子の少年で締め。

 

 

 

25周年、もっと先もついてきてくれたら嬉しいと光一さんが言っていて、

もう私にはついていく以外の選択肢がございません。

KinKiKidsに感謝する1年にしたいと色んなところで剛さんが話していましたが、一緒に感謝する1年にしたいと思います。

ただ、健康第一!で、あまり忙しすぎないように事務所の方何卒…!

 

MC中に、剛さんが「ケーキ持ってきて~」

もしかしてふぉ~ゆ~が来てくれてる?と思いきや、吉田健さんと堂島孝平さん!!

今日はお客さんとして来てますとのこと。

 

赤い花束を光一さんに渡して、ケーキのろうそくの火を消す。

ろうそくが短くなってるのは2人のMCが長いからだよ!笑

と堂島さん。

 

もうひとつ青い花束を剛さんに渡して、何枚か写真撮影。

 

光一さん「これ言っていいのかわかんないんだけど…いいやダメだったら後で怒られよう。」

なんとフォトブックが出るとな!!!!!

Get the KinKiをリアルタイムでゲットできなかった私にとっては朗報です。

 

 

あと25円CM。

このときばかりは何で社長やってなかったんだろうと思いました。

光一さん「なんかサイトがハッキングされたらしいよ!まだ出ちゃいけないやつが出ちゃってたんだって」

剛さん「そういうことする人がいるっていうのが悲しいな~」

その技術をもっと良いことに活かしてほしいもんです。

 

 

カウントダウンの話。

王子様5でSMAPのダイナマイトを歌ったとき、京本君と光一さんがユニゾンぶっつけだったそうな。

 

 

ジャニフェスだったかカウントダウンの話だったかはうろ覚えですが、

剛さん「かっこいい子いっぱいいるよねぇ~」

光一さん「あなた見方おかしいよ笑」

 

 

 

…と支離滅裂な感じになってしまったし、思い出せなくて書けていないこともあるけど、すっごく良いコンサートだった!!!ということです!!!

 

ドームから出るときに、ちょびちょび歩きつつ気圧差を感じて「うぇ~い」ってなることと、ドーム近くのホテルの窓に誰かデコレーションしてないか探すのも楽しみのひとつです。笑