沼日記

沼の中から日常のアレコレを書いていくブログです

茅ヶ崎花火大会:去年の観覧場所との比較とおすすめ場所

f:id:numan0s0k0:20180810130122j:plain

 最近のスマホは結構キレイに写真撮れますね!

Galaxy Note8のプロモードで今年の花火を撮ったものです。

 

 

去年初めて茅ヶ崎の花火大会を見に行った時の話。

茅ヶ崎駅から運良くすぐタクシーに乗ることができたのですが、混雑でこれ以上先には行けないとのことで途中下車。

 

タクシーを降りてから5~10分くらい歩いたでしょうか、海に到着。

ちょうど夕日がキレイな時間帯。露店もたくさん出ていて賑わっていました。

さっそく場所取りをして腹ごしらえ。

 

空もすっかり暗くなり、いよいよ花火が打ち上がり始めました!

結構近いし音も響くしいいねーなんて話しながら見ていたのですが…

 

f:id:numan0s0k0:20180810140845j:plain

 

 ん?

 

天気悪いの?ってくらいどんな花火なのか見えない。

煙モックモク。

なにか粒が当たる。よく見たら灰やないか。

 

風向きで煙が全部こちらに来てしまっていたようです。

 

見た場所はこちら↓

 

 

露店もあってワイワイしていて雰囲気はとても良かったです。

しかし肝心の花火が見えにくい。

もう少し場所をずらしたらもっと見えやすかったかもしれません。

 

そして。

今年も見に行けることになり、海に向かいました。タクシー乗り場がすごい行列だったので歩くことに。

去年と道が違うなとなんとなく思いつつ、花火大会見に行くであろう人たちにひたすらついて行った結果、たどり着いたのがこちら↓

 

 

 

 

もう少し大きく表示するとこんな感じです↓

 

 

f:id:numan0s0k0:20180810134745j:plain

 

フランク食べたいフランク食べたい…と念じながら歩いていたのですが、残念ながらこのエリアは道も狭く露店禁止エリア。

 

フランクは一旦忘れて、人が密集していないところで立ち見。

 

 

…見やすい!

音も去年と同じくらい響くし、なんの花火か見える!

柵の下の砂浜にもシートを敷いたりして見ている人がたくさんいました。

 

ずっと立ち見でしたが人ぎゅうぎゅうとかではなく充分なスペースがあり、時間も1時間程でしたし辛くはありませんでした。

 

 

f:id:numan0s0k0:20180810144145j:plain

f:id:numan0s0k0:20180810144237j:plain

 

写真もとても撮りやすかったです。オリンパスのE-M10に望遠レンズ装着です。

肉眼で見なと言われたのと、充電不足で途中電池切れになったのであまり撮りませんでした。近くにずっとパシャシャシャしてる人もいました。

 

ただこの場所は2~4人くらいなら見やすいと思いますが、暗いので大人数や小さいお子さんがいる場合は砂浜にシートを敷いて見るか、露店側が良いのではないかと思います。

海に渡る時にこちらは歩道橋で狭いのですが、地下道になっていた露店側の方が渡りやすいです。

 

 

花火が終わり歩道橋に向かっていると、私の左側でお母さんが女の子を叱っていました。すると右側を歩いていた学生と思しき人たちが、「しからんといてーいい思い出にしてあげてー」とぼそっと言っていたのが印象的でした。優しいなと思ったりなんかしちゃったり。

 

あ、あと一旦忘れたフランクは帰りにコンビニで買って帰りました。考えることが同じ人がいたのか駅前にはなく、少し離れた店舗にありました。なんておいしいの。

 

もし来年も見に行けるとしたら、また同じ場所で見るか、先に露店で買ってきてここに移動してきて砂浜にシート敷くか…うーん。

また来年考えよう。