沼日記

沼の中から日常のアレコレを書いていくブログです

【家事面倒くさい】時短になったり便利だったもの

ちゃんとやらなきゃと思いつつも、面倒くさくてつい後まわしにしてしまう家事。

時間もかけたくない。

個人的にこれは良かった!と思ったものを紹介します。

 

皿洗い。

面倒くさい。食洗機が欲しい。無いから自分で洗うしかない。

少しの汚れなら最初に水やお湯で流れるものもあるけど油が落ちないぃぃぃ!

 

ヌルヌル!このタッパーも鍋も一体何回ゴシゴシすればいいの!イライラ!

食器洗い用の洗剤あるし、もうひとつ買うのはどうかなと思っていましたが、時短になりそうなもの↓

キュキュットクリア泡スプレー

 

 

他の食器を洗ってる間、油が付いたものに吹きかけておいてます。

置いておいた後、洗剤がついたままの状態でタッパーや鍋を手でなで洗いすればヌルヌルが落ちやすくなります。

頑固な油汚れの場合は、熱めのお湯と併用したりします。

 

 

生ごみ

シンクの隅に置いておくと、シンクが汚れやすいし、皿洗いの時に水がかかって臭いが出やすいし汚れにつながるし捨てる時ちょっとテンション下がる。

youtube見てて使っている人が多かったので、メーカーは同じではないかもしれませんが私はこちらを購入しました↓

ポリ袋エコホルダーLサイズ

 

 

ここに100円ショップで買ったりスーパーで何かを入れるのに使ったポリ袋をセットして、生ごみ入れとして使っています。 今までのシンクに置いていた生ごみスタンド(自立する袋)は30枚入りで、まだ少ししか入ってないのに捨てるのもったいないなと思ってるうちにいっぱいになってちょっと臭い…の繰り返しでしたが、ポリ袋は再利用だったり100枚入りだったりで気になったらすぐ捨てられます。

 

 

揚げ物。 これまでは実家で眠っていた揚げ物用の鍋を譲ってもらって使っていました。 鉄製で、うまく手入れができなくて底部分が錆びてしまいました。 しかも揚げ物は油がはねやすくて火傷したり、熱気?で顔まで揚げられたような感じがちょっと嫌でした。 鍋どうしようかなーと色々見ていたらこちらを見つけました↓

揚げ物の達人

 

 

電気フライヤーです。

深めにできているので、油はねの心配がほとんどなくなりました。

蓋を裏返して付属の網を使えば、油切りに使うこともできますし、他の付属品(鍋ガード、串ホルダー、バスケット)も揚げるものに合わせて便利に使うことができそうです。今のところ唐揚げと天ぷらは作ってみたので、今度は家でカリカリのポテト食べたいです。

メリットの方が多く感じていますが、デメリットとしては鍋部分が丸洗いできないこと。油をオイルポットに入れるか固めて取り除いたら、キュキュットをスプレーしてお湯を入れてゆすいで汚れ拭いて…を何度か繰り返して手入れしています。

 

嬉しくて思わずyoutubeにあげてしまった動画。

 


揚げ物をしているだけの音【ASMR?】

 

キッチンばさみ。

使っていたものが錆びてしまい買い換えました。

ヴェルダン オールステンキッチンバサミ

 

少し重たいですが、分解して洗えてしっかり乾かせるのが良いです。

まな板出したくないけどこれ切りたい!って時があるんですが(鶏肉などを洗い物を増やしたくないのでトレーに置いたままで下味をつけたい。ウインナーを少しだけ切って料理に加えたい。など)、かなり便利です。育てた豆苗も切りやすい。

 

はさみもうひとつ。

奥様こだわり キッチンはさみ

 

主に紙パック類を切る時に使っています。

これまでは普通のはさみを使っていましたがなんとも切りづらい。

こちらは角度があるので切りやすい。そして分解して洗えます。

 

 

以上、最近使ってみてよかったものでした。

生活雑貨類はどんどん色んなものが出るので楽しいです。