沼日記

沼の中から日常のアレコレを書いていくブログです

H&Mの衣類回収ボックスを利用して割引券をもらおう

f:id:numan0s0k0:20210126162219j:plain

 

 

家にいる時間が増えて、

「ちょっと服整理するか!」と思った方も多いのではないでしょうか。

 

 

*この服まだ着られるけど、フリマアプリで売るのは面倒だなぁ…

*どこかリサイクルに持っていけるところはないかなぁ…

 

そんな方へおすすめの方法を紹介します。

 

袋に入れてH&Mへ持っていこう!

 

*どんなブランドでもOK

*靴下片方でもOK

*着古したTシャツでもOK

⇒どんな衣類でもOK、シーツもOK!

 

 

私が行った店舗では、レジの近くに回収ボックスがありました。

 

店員さん「袋は2つでよろしいですか?」

私「はい」

店員さん「こちらクーポン券2枚です。利用したことはありますか?」

私「初めてです」

店員さん「3,000円以上のお会計で1枚ご利用いただけます」

私「わかりました。ありがとうございます。」

 

という感じのやりとりでした。

500円割引になるクーポン券でした。

ボックスに入れる前に店員さんに声をかけるとよいと思います。

 

◆私が実際に入れたもの

・パーカー

・首回りが伸びたTシャツ

・ダウンジャケット

・ニット

・ニット帽

・カットソー

これらで2袋になりました。

 

 

 クーポン券↓(上が表面で下が裏面)

f:id:numan0s0k0:20210126163907p:plain

 もらった時点で有効期限が1年ほどあります。いつ使おうか楽しみ!

 

 

 

 

H&Mの衣類回収プロジェクトは、以下のカテゴリーに分類されます。

 

リウェア:まだ着られる衣類は古着として販売

リユース:クリーニングクロスなど、別の製品に変えられる

リサイクル:織物繊維に変えられ、断熱材や製品を生産するための新しい糸などに利用される

アップサイクル/リメイク:付加価値をつけ、元の衣類と同等またはそれ以上の価値を持つ新しい製品を生産するために利用される

 

まだ着られるしもったいないな…と思っていた服も、何かに変えられてまた利用できるなら、気持ち的に楽に手放せそうですね。